読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ありんこパパのブログ

30代子持ちサラリーマンが仕事や家庭内で気付いた事を記していくブログ

小豆水を食前に飲んで血糖値を緩やかにあげるダイエットで痩せる。北陽・伊藤ちゃんが挑戦で−3.6キロを1週間。

こんにちは。ありんこパパです。

 

もう2月も終わり、2017年も6分の1が終わります。

新年に立てた目標もちょっと忘れかけた頃、

なんとなく食後に見ていたテレビのピラミッドダービーで

小豆水ダイエットなるものがやっていた。

モデルは北陽の伊藤ちゃん。1週間でどれくらい痩せるかというコーナー。

 

結果でいうと、なんと−3キロオーバー。

そして、一週間でというのが、驚き。

しかも、食前に小豆を煮出して作った小豆水を飲むだけ。

 

これで、小豆水に含まれるポリフェノールがこれから食べる糖の吸収を抑えてくれる。

また、ビタミンB1は糖質をエネルギーへと変え、そして一番はサポニンが含まれている事。

このサポニンは抗酸化作用の効果が高く、肥満の予防につながると言われている。

 

この飲むだけというのが、ポイントなんで外出先でも飲む事ができるなら効果的だ。

朝と夜は基本的に家で食べる人が多いので、あずき水を飲むのは手軽でしょう。

ランチ前には、どうやって手に入れよう。コンビニや自販機では手に入りません。

一番は水筒に小豆水を持ち歩き、ランチ前にさっと飲むだけ。

これなら、特に同僚にも遠慮せずに、摂取することができますね。

 

小豆水は楽天やアマゾンで買えるの?

 

多くのサイトでは、小豆水は自分で煮出して作るというのが一般的のようです。

手軽に食事前に飲めるというのが、メリットの一つなのですが、この小豆水を作るの調理するというのが、一つデメリットでもあるといえます。

 

そこで、すでに加工済みの小豆水がないか調べてみました。

 

グーグルで「小豆水 楽天」と検索。

まだまだ、楽天の公式ページのサイトが目立ちます。

その中で、気になったのがこれ。

あずき美人水

<a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/1596260c.17b8931e.1596260d.be57f393/?pc=http://item.rakuten.co.jp/satuma/osawa-azukitya3118/&m=http://m.rakuten.co.jp/satuma/i/10030366/&scid=af_item_img&link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0Iiwic2l6ZSI6IjEyOHgxMjgiLCJuYW0iOjEsIm5hbXAiOiJkb3duIiwiY29tIjoxLCJjb21wIjoiZG93biIsInByaWNlIjoxLCJib3IiOjEsImNvbCI6MH0=" target="_blank" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/1596260c.17b8931e.1596260d.be57f393/?me_id=1215114&item_id=10030366&m=https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/satuma/cabinet/noguti/img58236732.jpg?_ex=80x80&pc=https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/satuma/cabinet/noguti/img58236732.jpg?_ex=128x128&s=128x128&t=pict" border="0" style="margin:2px" alt="" title=""></a>

 

口コミを見ると、通なひとが多いようで、のみはじめたひとも専門の方の口コミで始めた人も多いようです。なるほど、小豆水とは昔から伝統的にある健康法なんですね。

 

ちなみにアマゾンでは、こちら。

 

遠藤製餡 ゼロカロリーオーガニックあずき美人茶 500ml×24本

遠藤製餡 ゼロカロリーオーガニックあずき美人茶 500ml×24本

 

 

 

セットでの購入が前提のようなので、毎朝バックに忍ばせ、ランチ前に飲んでみるのも良いかもしれませんね。