ありんこパパのブログ

30代子持ちサラリーマンが仕事や家庭内で気付いた事を記していくブログ

子育て中のふとした仕草の瞬間を撮りたい

ありんこパパです。

久々の平日休み、春休み中の子供たちが

バタバタと走り回る。

 

歓送迎会が続いたこの頃、中々子供たちと一緒に過ごせなかった。嬉しくて久々に遊ぶ。

 

特に一歳半ばの娘は、言葉を覚えたてで、一生懸命に会話しようとしてる。そして、伝わらなくて一人でかんしゃく起こしたり。思いっきり笑ったり。泣いたり。

 

この瞬間て今だけなんだろうなー。言葉が話せなくても、コミュニケーションはとれている。

 

と、ビデオ撮りたいとスマホを取り出す。

今度はスマホに気を取られてしまい、

ちょうだいと手を出す。

さっきまでの面白い動画とは程遠く。

中々、ここぞという瞬間がうまく撮れない。

 

なら、ベタ撮りのビデオカメラってないのかなと探す。楽天やアマゾン。

あるにはある。

その多くは、赤ちゃんやペットのモニター用のカメラだったりする。

カメラマンのように常時その瞬間を撮ってくれる家庭用のカメラシステムがあると嬉しいかな。

 

親には子育て期間中の可愛い仕草や言葉が記憶に残っていて、大きくなって苦労かけてもそのときの記憶が今を元気にさせる。

 

何かイベントがあると動画は撮れるけと、何か普段の日常でも撮りたい瞬間はある。

その時を撮りたい。そして、残したい。

 

この瞬間は今だけなのだから。

小豆水を食前に飲んで血糖値を緩やかにあげるダイエットで痩せる。北陽・伊藤ちゃんが挑戦で−3.6キロを1週間。

こんにちは。ありんこパパです。

 

もう2月も終わり、2017年も6分の1が終わります。

新年に立てた目標もちょっと忘れかけた頃、

なんとなく食後に見ていたテレビのピラミッドダービーで

小豆水ダイエットなるものがやっていた。

モデルは北陽の伊藤ちゃん。1週間でどれくらい痩せるかというコーナー。

 

結果でいうと、なんと−3キロオーバー。

そして、一週間でというのが、驚き。

しかも、食前に小豆を煮出して作った小豆水を飲むだけ。

 

これで、小豆水に含まれるポリフェノールがこれから食べる糖の吸収を抑えてくれる。

また、ビタミンB1は糖質をエネルギーへと変え、そして一番はサポニンが含まれている事。

このサポニンは抗酸化作用の効果が高く、肥満の予防につながると言われている。

 

この飲むだけというのが、ポイントなんで外出先でも飲む事ができるなら効果的だ。

朝と夜は基本的に家で食べる人が多いので、あずき水を飲むのは手軽でしょう。

ランチ前には、どうやって手に入れよう。コンビニや自販機では手に入りません。

一番は水筒に小豆水を持ち歩き、ランチ前にさっと飲むだけ。

これなら、特に同僚にも遠慮せずに、摂取することができますね。

 

小豆水は楽天やアマゾンで買えるの?

 

多くのサイトでは、小豆水は自分で煮出して作るというのが一般的のようです。

手軽に食事前に飲めるというのが、メリットの一つなのですが、この小豆水を作るの調理するというのが、一つデメリットでもあるといえます。

 

そこで、すでに加工済みの小豆水がないか調べてみました。

 

グーグルで「小豆水 楽天」と検索。

まだまだ、楽天の公式ページのサイトが目立ちます。

その中で、気になったのがこれ。

あずき美人水

<a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/1596260c.17b8931e.1596260d.be57f393/?pc=http://item.rakuten.co.jp/satuma/osawa-azukitya3118/&m=http://m.rakuten.co.jp/satuma/i/10030366/&scid=af_item_img&link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0Iiwic2l6ZSI6IjEyOHgxMjgiLCJuYW0iOjEsIm5hbXAiOiJkb3duIiwiY29tIjoxLCJjb21wIjoiZG93biIsInByaWNlIjoxLCJib3IiOjEsImNvbCI6MH0=" target="_blank" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/1596260c.17b8931e.1596260d.be57f393/?me_id=1215114&item_id=10030366&m=https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/satuma/cabinet/noguti/img58236732.jpg?_ex=80x80&pc=https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/satuma/cabinet/noguti/img58236732.jpg?_ex=128x128&s=128x128&t=pict" border="0" style="margin:2px" alt="" title=""></a>

 

口コミを見ると、通なひとが多いようで、のみはじめたひとも専門の方の口コミで始めた人も多いようです。なるほど、小豆水とは昔から伝統的にある健康法なんですね。

 

ちなみにアマゾンでは、こちら。

 

遠藤製餡 ゼロカロリーオーガニックあずき美人茶 500ml×24本

遠藤製餡 ゼロカロリーオーガニックあずき美人茶 500ml×24本

 

 

 

セットでの購入が前提のようなので、毎朝バックに忍ばせ、ランチ前に飲んでみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

草加交差点事故母子巻込まれ事故で思う事、ドライバーのながらスマホはするな。

ありんこパパです。

 

身を守る側としては、防ぎようがない事故が起こってしまいました。

安全と思われた歩道を歩いていただけなのに。 

防犯カメラの映像からは、衝撃のすごさを物語るかのように画面左側から歩いてきた女性は、

その瞬間後ずさりさえしています。相当な衝撃音だったのでしょう。

 

今回の事故で考えさせられるのが、歩行者のような交通弱者はどのように身を守ればよいのか。

それは、外に出ない事が一番でしょう。

交通事故が起きるだろう、そのリスクの中に自らが入り込まない事。

ただ、現実には外に出ないなんて不可能です。

 

では、交通ルールを守ってその危険には近づかない。

当然、赤信号での横断や歩きスマホはそれ相当にリスクがあり、本人もそのリスクを許容しながら多くはやってしまいます。そこで、事故が起こってしまった場合、歩行者も危険要因を作ってしまった一つになります。

 

でも、安全に交通ルールに則って歩道を歩いていた場合、安全でしょうか。

ルール無視した車やトラックがその場にあれば、安全は崩壊し、事故に発展するリスクは大きくなります。

 

例えば、横断歩道で左右を確認して手を上げて渡る。

 

でも、交通強者である車側が気づかなかったら、一瞬でそのルールは役に立ちません。

もはや横断歩道では車は突っ込んでくると思いながら、歩くしかありません。一番の回避は、その横断をしない事でしょうか。

 

人対車の事故の場合、車側は良いです。エアバックやシートベルト等様々なシステムにドライバーは守られています。事故にあっても、または自らが事故を起こしても、先のシステムを正常に使っていれば、例えドライバーのエラーがあっても幾らかは自分の身を守れるでしょう。

 

でも、歩行者側で見た場合どうでしょうか。

交通ルールという人間同士で互いに気をつけましょうというルールしかなく、その一方が破れば、

いとも簡単に安全ルールは崩れ、事故の可能性は高くになります。 

 

報道の選択性もありますが、最近は悲しい事故報道が増えました。

 

歩行者は、交通ルールを守る事でしか我が身を守れません。けど、ドライバー含め人間は必ずエラーをしてしまうもの。多くはヒヤリハットですんでいますが、時には大きな不幸を呼んでしまいます。

 

交通ルール以外で今回の事故を防げなかったのが考えてみます。 

 

 

建築現場では、災害、事故に備えるために

先にリスクを見積もり、その対策を実行するというリスクアライメントという考えがあります。

危険が起こる直前の画面を見せて、そこから先どのような危険があるか、そしてその対策を考えます。対策は主にその危険をハード、ソフト、ヒューマンに分けてそれぞれ考えます。

 

まず、今回トラックが歩道に乗り上げて突っ込んだ。

➡︎歩道にはガードレールがなかった。

ガードレールをつければ幾分かは衝撃を吸収できたでしょうか。

 

運転者が慣れない道を走ってしまい、スマホの地図を使いながら運転をした。

➡︎すでに、携帯電話やスマホを使いながら運転をしてはいけないとのルールがある。

問題は、そのルールを守るかどうかは本人の意思次第だという事だ。

カーナビのように運転中は、スマホが操作できないような仕組みが必要だ。

 

左手から軽トラックが出てきたので、暴走トラックと衝突後トラックのベクトルが変わってしまった。

➡︎ここは、かなり運命の変わりようの瞬間だったと思う。

もし、軽トラックが先に又は少し後に走行していれば、衝突はなく進路は変わらなかった。

または、衝突のタイミングも重要だ。

軽トラックは暴走車の左側面を押すように突っ込んだ。

運悪く、親子がいる右側面にベクトルが向いてしまった。

飛行機には、空中衝突を避けるために互いの機体に設置された衝突防止装置が作動して、

自動的に衝突を回避する。

車道では、空と違い狭い為、衝突回避するような急ハンドルは、二次被害に及ぶが今開発中の急制動を自動的にかける事で、衝突は免れたかもしれない。

もし将来的にそのような装置が働いた場合、重大なヒヤリハットがあった事例なのでドライバーの直前の行動を記録して時には罰する必要がある。

街中のドライバーをみると、歩きスマホならず走りスマホを結構な確率で目にするときがある。

歩きスマホは多くの場合、自分の不注意なのでそのリスクは自分にあるが、ドライバーのスマホはそれが時に凶器となる。加害者となってしまうリスクは忘れないでほしい。

 

トラックが人に衝突してしまった。

➡︎今の技術で、向かってくるトラックに対して対人は無力だ。車側は、先に述べたようにシートベルト、エアバック等自らの身を守るものがあるから良い。人を含めた衝突物にはただの鉄の塊だ。そうなてしまった場合、人の意思には限界がある。今回は母が子供をかばう形になってしまった。本当ならどちらも不幸にならないストーリがほしい。そこに衝突を吸収するガードレールがないならば、人間側にエアバックが作動する技術がほしい。

 

ドライバーが慣れない道を走行した。

➡︎その原因はいつもの道が渋滞していた。そのいつもの道が渋滞してしまうのも、渋滞しないようにする改善の余地がある。また、渋滞することがわかっているなら、渋滞時間を含んだ早目の行動も必要だったかもしれない。しかし、早目の行動ができない無理なスケジュールだったかもしれない。本人の働き方、会社側の働かせ方にも問題があったかもしれない。

 

いずれにしよ、日本では貴重な子育て世代の家庭が被害にあった。

多くの子育て世代のパパママはこのニュースが他人事でないように思うだろう。

共働きであれば、誰かに我が子を送り迎えしてもらっているかもしれない。

その時、迫り来るトラックに身を呈して他人の子供をかばえるだろうか。

親であってもとっさの本能はわからない。そうであってほしいが。

 

ただ、全てはその暴走トラックがなければ起こらなかった。

これだけの事故なので、報道も多く、話題性があるので周知もしやすかっただろう。

ただ、それは事が起こってからなのだ。

ニュースのように自分から情報を取りに行かないといけないのではなく、

強制的にこの脅威を周知する必要がある。

業務車両であれば、多くの場合会社側で告知されていると願う。

ただ、サンデードライバーのような又は、業務上乗らない人にはどうだろうか。

ワイドショー的な内容でこわいねーと取られてもただ悲劇を繰り返してしまう。

 

例えば、一時的に全車のカーナビにこの教訓を表示するとか。

スマホが車を検知すれば、その案内を通知するとか。

何かしらの直接的なアクセスは必要だ。

 

日本からは、飲酒運転は過去と比べると激減したと言われる。

海外では、日本ほどの取り調べはない。

これは、警察の方々の周知方法、ドライバーや周りの人々のモラルが上がった事によるものだろう。

私たちは、この便利すぎるスマホの使い方を勉強しないといけない。

歩きタバコが一昔前より恥ずかしいように、ながらスマホがモラル低いように思わせる必要がある。

 

今回の事故の直接的な原因が、

スマホ操作による赤信号無視」が原因ならば

そのながらスマホの怖さを全てのドライバーに周知する必要がある。

 

車を運転する全ての人は、この事故の教訓を学び、自分を含め、日本の交通安全に努めてほしい。

 

 被害に遭われたお母様のご冥福をお祈りするとともに、

今回助かったお子様の力強い未来を応援します。

 

 

陸海空 地球を一周するなんて クンクン生で食べたディレクターが熱い

こんにちは。ありんこパパです。

 

日曜出勤な今日、帰ってきたらいつもは見ないテレビを見てしまった。

 

そこでやっていたのは、U字工事のアマゾンへのドキュメント。これが、中々のリアルで。イッテQを超えていた。

 

特にディレクター。友寄ディレクター。

あの大カタツムリのクンクン。現地では、病気が治る、また肌がツルツルになる言われているようで重宝されているカタツムリクンクン。それを生で食べていた。カタツムリのクンクンは最後の抵抗で泡をいっぱい出す。そして、口が泡だらけになり、その泡を顔中に塗り始めた。ツルツルになるようだ。それを見た案内人が生で食う人は初めて見たとのこと。

現地人も生で食べないクンクンを食べたこの日本人。友寄ディレクター。サラリーマンとは思えない動きに、久々テレビに釘付けになった。多分あの引き付ける凄さは一緒に渡った芸人をを超えていた。

テレビは時間を浪費してしまうので嫌いだけど、今回の地球を一周するなんてというリアルな体をはったドキュメントをみて、番組の本気度が伝わった。

テレビ局が規制や視聴率などを気にせずに、本気の絵を撮り始めると、ユーチューブなんかが取れない画がとれる。

 

日本のテレビ局がお騒がせしましたとあるけど、多分、日常を壊された方からは多分そうだろう。けど、その番組がなければ、アマゾンの体験なんて日本には伝わらなかった。そのドキドキ感を伝えるのもテレビ局の仕事だと思う。事実を都合の方に誘導することがあるテレビ局は嫌いだけど、こんなような仕事は続けて欲しい。

 

うまくツィッターを連携しているのも良かった。(それにしても生駒ファンのツィートが多いことにびっくり)

 

また、見たいと思います。

 

 

HITACHIの白い約束NW-KB707脱水が止まる!エラーコード c2とその対策

f:id:yuyubiz:20170129183802j:imagef:id:yuyubiz:20170128181512j:image

こんにちは、ありんこパパです。

 

家事の中で、結構な負担なのが、毎日の洗濯。洗濯自体は洗濯機が相棒なので、その役割は重要。

 

ただ、いつの日か脱水中にで止まることが多くなってきた。

 

その時のエラーコードがc2。

三回に一度くらいこの原因不明のエラーで止まる。

我が家の洗濯場は二階にあるので、いちいち確認が面倒。

 

それでもたまに動くので、だましだまし使っていたが、さすがに効率は悪く、洗濯物はたまる一方。嫁のイライラはマックスへ。

 

ちょっと重い腰を上げて、調査開始。

説明書がないので、このエラーコードの原因をググってみる。

「日立 白い約束 エラーコード c2」

 

案外あっさりと見つかる。

検索結果によると、排水エラーのようだ。

 

なるほど、うちの洗濯機の排水ホースは、備え付けの洗濯パンとの隙間がわずかで無理やりホースを洗濯機下に入れて排水口へと取り回していた。

 f:id:yuyubiz:20170129181634j:image

多分、これが原因。見事に折れ曲がっている。

 

何回か位置を変えたり、ホースを引っ張り出したりと検討したが、状況は改善せず。

 

洗濯機のホースは向かって左から出ている。一方つなぎこむ排水口は洗濯機の真下の右側。

どんなにうまくホースを取り回しても、洗濯機置きと洗濯機下の間隙が狭いので、一度はホースが潰れる箇所が出てくる。

 

これをなんとかせねばならない。

洗濯機パンと洗濯機の隙間を作ろう。

それには、洗濯機をかさ上げする必要がある。

 

「洗濯機 かさ上げ」

と調べてみた。

 

楽天やアマゾンに洗濯機下の間隔が広がりそうなアイテムがいくつかある。

口コミが多そうなものを発見。

 

早速買ってみる。

2日後、佐川急便で商品が到着。

かなり軽かった。

f:id:yuyubiz:20170128181335j:image

中を開けると、プラスチック製のかさ上げが4個。

f:id:yuyubiz:20170128181501j:image

高さはコーヒー缶の半分くらい。このくらい高くできれば、元々の隙間もあるので、排水ホースは余裕で入りそう。

 

f:id:yuyubiz:20170128181527j:image

裏は、一応滑り止めが付いている。

f:id:yuyubiz:20170129182153j:image

 

最初、この洗濯機のかさ上げ台は、角の部分をあわせてみた。端の部分でやや隙間がででくる。

f:id:yuyubiz:20170129181914j:image

 一方、切り掛け部分を洗濯機パンの角に合わせてみると、見事にジャストフィットした。

f:id:yuyubiz:20170129181858j:image

それを四角に並べてみる。

f:id:yuyubiz:20170129182131j:image

 

さて、次は洗濯機を載せる作業。

たださえ重い洗濯機。さらに排水ホースもつけた状態(設置してからではつけられない為)なので、取り回しも一苦労する。

 

f:id:yuyubiz:20170129182350j:image

いやー、重い。

右側は壁ですでにいっぱい。左側は洗面台があり、多少の隙間。

何かで吊って上からどんと降ろせれば良いが、

そんな力も隙間もない。

ならばと力技でやるが、かさ上げ台が軽い為、何度も滑り出す。

洗濯機の足を奥に載せても、ふとした瞬間に逆サイドが滑り出す。それがまた、洗濯機の真下に落ちて取るためにまた、洗濯機を動かして降り出し。

 

イライラしながらも、10分ぐらい格闘しただろうか。ようやくかさ上げ台に洗濯機を載せることができた。

コツは、初めに奥の二つをセットして、その手前まで洗濯機パンの上を洗濯機を歩かせる。かさ上げ台の手前まできたら、大きく洗濯機を手前に引き、後ろ足を上げた状態にして一気に押し込む。ようやく後ろのかさ上げ台に足がのる。そして、今度は逆に洗濯機の頭の部分を押して水平にする。

f:id:yuyubiz:20170129183458j:image

⬆︎奥の足が載った状態

そうすると、洗濯機の前足に隙間がでるので、残りの手前のかさ上げ台をねじ込む。これで、ようやく四足ともかさ上げ台にのりました。

f:id:yuyubiz:20170129183511j:image

どうですか、このモップも入るほどの隙間。洗濯機パンてかなり汚れているもの。旧邸から引越しの時、洗濯機を運ぼうとした時、数年分の汚れがびっしり。自分もだけど、引越しのお兄さんもちょっと引いてた。

これで、多少なりとも掃除ができます。

 

そして、問題の排水ホース。

f:id:yuyubiz:20170129183802j:image

余裕で洗濯機下に入り込んでいます。

f:id:yuyubiz:20170129183838j:image

洗濯機下のホースも特に無理なく接続されました。

f:id:yuyubiz:20170129183930j:image

気泡が中心円内にあり、

水平もしっかりと取れてました。

特に調整もいりません。

 

 

その後、ドキドキの試運転。

洗濯機は何のエラーもなく、脱水を完了。

ようやく、この脱水エラーのトラブルから解放です。

 

この作業は、嫁には内緒で息子とお留守番中にやってみた。帰ってきてからも特に言わなかった。

そして、またブツブツと洗濯を始めて、そして戻ってきた時の一言。

 

「なんか洗濯機高くない?」

 

白い約束のエラーはなくなり、商品名通り洗濯物を白くしていった。

 

うーん、この作業に気づくのはいつの日か。

 

洗濯機の脱水エラーに悩んでいる方。

一度排水口の点検をしてみてください。

もし、洗濯機のホースの、取り回しに無理があるならば、このかさ上げ台は有効です。

 

ぜひお試し下さい。

 

 

 

 

 

 

お台場にあるレゴランド東京に行ってきたけど、ちょっと微妙だった件

こんばんは、ありんこパパです。

すっかり冷えるこの頃。

 

息子の誕生日のお祝いも兼ね、

本人も行きたがっていたレゴランドに行ってきました。

どこにあるのという感じでしたが、お台場のデックスにあるようで。

 

お台場といえば、昔はよく車で行っていましたが、残念ながら我が家は、現在車は所有していなく。カーシェア派。

 

今回も近くのタイムスでソリオを借りて出発。。ですが、

朝は冷え込み過ぎて、フロントガラスぎ凍っておりました。

f:id:yuyubiz:20170108011941j:image

 

貸出前の整備状況がレンタカーで借りる時と違うところでしょうか。

 

三連休なのに、結構道は空いていてお台場に到着。

 

ちょっと早いので、隣のアクアシティで朝ごはんこみでパンケーキを食べます。

クアアイナアクアシティお台場店。

いつもは並んでいるようなお店との事だけど。まだ、朝も早く人はまばら。

真冬だけど、店内は強引なハワイアンの雰囲気にちょっぴり和みます。

パンケーキにこれでもかというクリームの山、それにラテが合うこと。

 

腹ごしらえが済んで、隣のデックス内レゴランドへ。アクアシティとは渡廊下のようなものでつながっているのか便利。

 

f:id:yuyubiz:20170108013943j:image

 

11時からの前売りチケットとのことだけど、ちょっと早めに入れてもらった。

 

中の人はまばら。

エントランスで記念撮影をして、直通運転のエレベーターで7階へあがる。

 

最初にレゴファクトリーごお出迎え。

レゴのピースができる様子が4工程で紹介されている。

 

そのレゴファクトリーを抜けると、アトラクションのキンダムクエストがあった。乗り物についている銃で、レゴキャラを狙い得点を競う。ディズニーランドのバズライトイヤーのようなアトラクションだ。

朝早いので誰もいなくガラガラ。

 

家族で一台乗れるから一体感が出てオススメだ。

f:id:yuyubiz:20170108175841j:image

 

終わると定番の写真販売があるが、スルーして先へ。

 

すると、レゴで作ったジオラマ、東京の街ミニランドに出迎えられる。

多分、大人的にはここが一番のレゴランドらしくて魅力的でした。

こんなの家で作れたら、自慢ですね。

f:id:yuyubiz:20170108180338j:image

⬆︎レインボーブリッジ

f:id:yuyubiz:20170108180500j:image

⬆︎渋谷の街

f:id:yuyubiz:20170108180536j:image

⬆︎両国館

f:id:yuyubiz:20170108180604j:image

⬆︎東京ドーム

 

次は、レゴの教室を予約すると、子供用のアスレチック。レゴファイヤアカデミー。

多くの子供達が走り回ってました。

f:id:yuyubiz:20170108233052j:image

ここで、子供達を遊ばせて、その後ろにあるカフェテリアエリアでちょっと大人は休憩。

そういえば、レゴランドは食べ物の持ち込みが禁止のようで、全て中で買うとのことです。

 

売店もありますが、普通のおにぎり200円とかサンドイッチ350円とかコンビニ以上に割高。持ち込み禁止の割にメニューあまり魅力がなかったのが、正直な感想です。

 

f:id:yuyubiz:20170108231015j:image

続いて、マーリンアプレンティスという、豊島園や西武園などの遊園地にあるオクトパスのような回転型の乗り物。箱には自転車のペダルがついていて、漕ぐと浮き上がる仕組み。

数少ないアトラクションでしたが、そこまで混んでいなく、二回ほど待てば乗れます。

 

後は、レゴの4Dシネマ。

レゴの映画をモチーフにした短編ストーリー。3Dながらではの演出と実際に観客席に向けて、風が吹いたり水しぶきが飛んだりで、中々面白かったです。海外からきたファミリーもいて、きっと日本語の吹き替えなんてわからないのに、なぜか大うけしてました。

 

そして、レゴマスターによるレゴ教室に参加。予約制で毎回人気でした。今回は、レゴシリーズの中のキツネキットを使って、クマノミを作る教室。レゴマスターの人はレゴで作品を作るのが仕事。レゴランドにある猿やドラゴンなどのキャラクターは、レゴマスターによる作品らしいです。相当レゴ好きなんだろうなー。けど、好きなことで飯が食っていけるって素晴らしいです。

クマノミをつくると最後に作りかたのシートと修了書を頂きました。f:id:yuyubiz:20170108232516j:image

 

f:id:yuyubiz:20170108232536j:image

⬆︎兄弟で作ったクマノミ。キツネからクマノミになったので驚き。レゴはこんな感じで裏メニューが多そうだ。

ちなみに裏メニューとしては、レゴランド外のショップで修了書を見せると、500円で買うことができます。

 

後はいたるところにレゴが体験できるコーナーがあり、皆おもいおもいに作品を作って遊んでました。

f:id:yuyubiz:20170108232824j:image

⬆︎車のタイヤのパーツ。子供達の多くは遊んだ後レゴを放置するぎ、係りの人によって定期的に片付けられ、パーツ毎に整理されていた。

 

f:id:yuyubiz:20170108232955j:image

f:id:yuyubiz:20170108233119j:image

 ⬆︎一つ下の階にあるレゴシティトレインワールド。ここが最終で、この先のバーを出ると再入場はできない。

 

 

レゴランドまとめ

ネガティヴな意見から。

正直、大人目線だとちょっと期待ハズレなところがありました。費用かけてるだけに。4人家族だと大人子供関係なく合計8000円。見所もされなりになので、滞在時間約3時間。それに飲食持込できないので、自然とお腹も減ります。かといって売店も微妙。なので、子供もぐずってきたら、もう出ようかとなります。だから、年間パスポートが結構PRされていたのかもしれません。

ただ、本当にレゴ好きな子供達には、魅力的なレゴランドです。レゴも好きなだけパーツがあり、広い作業スペースもあり、いつもより想像力を働かせらことができるかもしれません。

 

また行くかと言われれば、うーん、今度はこの春にオープン予定の名古屋のレゴランドに期待です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーソナルトレーニングを検討、ソネトレはどう?

こんばんは。ありんこパパです。

世の中、仕事始め。

同じく仕事始めですが、

電車は空いていました。

 

さて、新年の目標を達成しようと書く目標の手段を探しています。

 

その中の一つに今年は健康的に痩せるという目標があります。

 

いつも毎年かかげるのですが、うまくやせられるず。理由は続けられないから。

忙しいは言い訳だけど、ジムに行くまでのハードルが高い。

ある休日を例にすると、やら買い物だー、子供と公園だー、など自分投資する時間は限られる。

そして、そこからさらにものぐさな性格がはいるともう続けられない。

 

ライザップのような自分を監督してくれるパートナーがいればなと思うが。

ライザップも金銭的にまた、時間的にもハードルが高い。

ほんと言い訳だらけだ。

 

そんな漠然とネットを探していたら、オンラインでパーソナルトレーニングをうけるサービスがあるみたい。

ソネトレ。

 

思いっきり、ソニーではと思ったがその通りで、主催はソネット

 

なんだかなぁと見て見ると、中身はまともそう。

そう、コンテンツはバディクエストという元々オンラインのトレーニングを主体としてやってきた中のプログラムの一部。

本家は月1万ほどするが、ソネトレは2500円程度。

パっと比較した感じでは、質問メールのやり取りで価格が違うようだ。それでも、ソネトレでも月一回の報告やアドバイスは受けることができる。

 

これは結構面白いかも。

 

ジムよりも安く、かつパーソナルトレーニングができて、自宅でできる。

それで、痩せることができるのなら、お試しでも悪くないかもしれない。

 

やるなら今だと思う。

 

ので、ソネトレ始めてみます。